研修名 研修コード 研修担当(内線) 推奨階層 自治学院より 期日 講師(敬称略) 開発対象の能力・意識 ねらい 事前課題
3ステップで身につく問題解決力基礎 57013 齋藤(3532) 主事・技師 ◆職場の様々な問題に直面した時の解決方法の流れを、順を追って学ぶことができます。◆SWOT分析などを使いながら実習中心でわかりやすく問題解決力を身につけることができます。★昨年度は2日間の研修でしたが、皆さんが受講しやすいよう、今年度から1日間研修を2回実施します。経営コンサルタント経験のある講師が、生きの良い充実した研修を提供します。 第1回:平成27年7月22日(水)/第2回:平成27年9月8日(火) 株式会社ブレイクビジョン・代表取締役・車塚元章 問題発見・解決力 職場における様々な問題への対応や政策形成において、必要となる問題解決力の基礎を学びます。 なし
すぐ役立つ文書の書き方 57210 宮田(3535) 主事・技師 ◆「相手(読み手)の立場を考えて文書を作成する」技術を身につける研修です。◆庁内宛の文書だけでなく、庁外宛の文書の書き方についても基本から学びます。◆Eメールを送信する際のポイントや注意事項についても、一般的なマナーが身につきます。◆この研修は、新規採用職員等の若手職員向けの内容です。 平成27年9月14日(月) (株)インソース・講師・大坪浩民 わかりやすい文書の作成 読み手にとってわかりやすい文書を作成する能力を高めるために、文書の要約力と作成方法を学びます。 なし
ムダ、ムラをなくす!仕事効率化講座 57184 森山(3534) 主事・技師 ◆あなたは、仕事に追われて1日が終わってしまっていませんか?◆「こなす仕事」、「考える仕事」、「完全に時間を拘束されてしまう仕事」、「少しなら時間を事由に使える仕事」など、種類に応じた仕事の進め方をもう一度考え直す良い機会になります。◆昨年度よりも少しレベルアップした研修内容となっています。◆仕事の効率を高めて、プライベートも充実させましょう! 平成27年9月29日(火) (株)インソース・講師・月橋一浩 時間管理能力、業務遂行力 限られた時間の中で業務効率を高め、最大限の成果を上げるためのタイムマネジメント手法・仕事の能率向上手法を学びます。 あり(アンケート)
クレーム対応入門 55088 齋藤(3532) 主事・技師 ◆行政に寄せられるクレームで、はじめから悪質なケースはごく一部で、ほとんどのクレームは悪意のないものです。しかし、対応した職員の態度や処理の仕方によっては、クレームとなり、行政不信につながっていくことがあります。◆この研修では、まずはCSマインドと基本的な接遇マナー等のスキルを身につけるとともに、一次対応の大切さを学びましょう。若手職員向けの内容です。 平成27年9月30日(水) (株)日本経営協会・講師・西藤孝子 基本的なクレーム対応能力 業務において、対応が必要とされる様々なクレームに対する基本的な対応方法等を学びます。 あり
創造力・発想力向上 57012 児玉(3529) 主事・技師〜主任主事・主任技師 ◆自治学院研修の外部講師の中で最も若く、とてもフレンドリーな講師です。◆マシュマロタワーを作ったり、ブレーンストーミングしたり、研修内容はワクワクの連続です。◆演習が多く、グループワークを繰り返しながら、創造力・発想力のスキルアップを体得していく研修スタイルです。◆この研修を受講して、あなたも“脳トレ”してみませんか。 平成27年9月10日(木)〜9月11日(金) (株)トゥビーイングズアソシエイト・森克允 新たな創造性の開発、発想の転換 自らの「視点の傾向」を客観視し、新しい視点で問題を捉え、情報を解釈し、アイデアを出すことで新たな創造性を身につける。 なし
説得力をアップする図解表現力 57072 宮田(3535) 主事・技師〜主査 ◆せっかく作った資料が「何が言いたいのわからない」「多すぎて読む気がしない」と言われたことはありませんか?◆今回の研修では、短時間でわかりやすく説得できる資料を作成するために図解の作り方と「ひと目で伝わる」「相手の理解と納得を得られる」方法を学びます。◆研修では、パソコンは使用しません。A4用紙とペンを使い、手書きでまとめる演習があります。 平成27年11月4日(水) 有限会社メディアハウスA&S・取締役・飯田英明 図解表現力アップ、説得力アップ ・考えや情報を図解にし、資料に活用する方法と、ひと目見てわかる表現のポイントを学ぶ。・図解作成演習を通じ、相手に伝わるストーリーの組み立て方とビジュアル表現の方法を身につける。 なし(事前準備は必要)
経済の基礎 57170 石田(3533) 主事・技師〜主査 ◆講師は、みなさんご存じの宮崎大学教育文化学部准教授の根岸先生です。◆講義は、DVDを使用して、その都度必要な解説を加える研修スタイルです。◆グループ演習では、産業連関分析ツールを活用しながら、アイデアを掘り下げていきます。◆「経済分野は苦手」、「世の中の動きを経済的な視点から知りたい」という方にお奨めです。 平成27年9月17日(木)〜9月18日(金) 宮崎大学教育文化学部・准教授・根岸裕孝 経済学の知識 経済学に関する基礎的な知識や分析手法を習得することにより、日本経済及び本県経済の動向と経済政策を理解する。 なし
財務諸表の読み方 57220 児玉(3529) 主事・技師〜主査 ◆演習問題やビジネスゲームを用いた実践的な内容になっています。◆財務諸表に苦手意識のある方にはお勧めの内容です。◆財務諸表を完成できるまで、受講生に対する講師のマンツーマン指導もあります。◆「財務諸表の裏側を推理する」「企業評価のポイント」等の講義もあります。 第1回:平成27年10月1日(木)〜2日(金)第2回:平成27年11月5日(木)〜6日(金) 宮崎産業経営大学経営学部・専任講師・出山実 企業会計を見る力、読み取る力 財務諸表の読み方を基礎から学ぶとともに、企業会計の全体像を理解する。 なし
会議を活性化する能力向上 57113 池田(3531) 主事・技師〜主査 ◆会議が苦手な方にオススメの講座です。◆会議をうまく運営するために必要な基礎的事項や司会方法の基本を学んでみませんか。◆事前練習ができないと思われている会議ですが、「シミュレーション会議」を通して、発言の仕方や会議の進め方の練習をしてみましょう! 平成27年9月15日(火) (株)話し方教育センター・講師・橋本武 会議運営力、話す力、聴く力、まとめる力 会議を円滑かつ効果的に進めるための心構えや参加態度、発言、司会の方法を学びます。 なし
優先順位設定力、問題解決力を鍛えるインバスケット(中堅職員向け) 55141 池田(3531) 主任主事・主任技師〜主査 ◆インバスケットとは、1950年代にアメリカ空軍で開発された能力測定ツールです。◆「inbasket=インバスケット」の本来の言葉の意味は「未処理箱」ですが、現在では制限時間内に多くの案件処理を実施し、その処理方法から能力の発揮度を観察するツール「インバスケット・トレーニング」として、認知されています。◆昨年度も好評の研修。中堅職員向けと役付職員向けに分けて行います。Let’s_try!. 平成27年10月8日(木) (株)インバスケット研究所・代表取締役・鳥原隆志 優先順位設定力、問題解決力、洞察力、判断力 インバスケット手法を使って、あなたがどれだけ能力を発揮できているか見つめ直し、今後伸ばすべき能力を明確化することで、職務遂行委能力の強化を図る。 なし
ストレスを元気に変えるセルフモチベーションアップ(若手〜中堅職員向け) 57231 宮田(3535) 主事・技師〜部下を持たない副主幹 ◆何か、最近きついなあと思っている貴方、この研修を受けて元気!生き生き!になりましょう。◆自分自身を見つめ直し、自分がどうありたいかを思い描く、その自己実現のために何をするかをじっくり考える研修です。◆ストレスへの対処法、自分の受け止め方や考え方を変えていくことによって、ピンチをチャンスにしていくことができるようになることを学びます。 平成27年7月8日(水) (有)ライフ・サポートチーム・代表取締役・黒木陽子 モチベーションマネジメント能力 自分自身の思考パターンを理解した上で、自分自身の意欲(モチベーション)をコントロールするための方法論を理解し、仕事に前向きに取り組む力を身につけます。 なし
キャリアデザイン 57142 石田(3533) 主事・技師〜主幹 ◆ワークライフバランスを視野に入れつつ、宮崎県職員としての自律的なキャリアをデザインしてみましょう。◆キャリアコーチングについて学び、キャリアビジョン及び自己能力開発目標の明確化を行います。自分のこれからの人生を考える良い機会です。※5年目研修・主査研修においても、キャリアデザインの講義があります。 平成27年7月9日(木)〜7月10日(金) (株)人財開発研究所・北澤清孝 自らが主体となりキャリアデザインを構想・実現 キャリアデザインの重要性について認識を深め、ワークライフバランスを視野に入れつつ、目指すべきキャリアデザインの構築を図ります。 なし
業務に役立つ法令の読み方・作り方 57165 池田(3531) 主任主事・主任技師〜主幹 ◆講師は、分かりやすさや知識の豊富さで定評のある金田講師です。◆法規書籍などの編集に長年携わって来られた講師だけに、これまで誰も教えてくれなかった法令の知識を学べます。◆この研修を受講して、公務員にとって必要な法令の基礎知識を身につけましょう! 平成27年9月1日(火)〜9月2日(水) 第一法規(株)__政策情報センター_部長__金田_崇_氏 実務で必要な法令に関する基礎知識 業務を進める上で必要な法令の読み方や作り方の基礎知識を学びます。 なし
行政と争訟セミナー 57033 石田(3533) 主任主事・主任技師〜主幹 ◆二人の県内弁護士が専門分野を活かし、地方自治体が関係する判例・事例の解説を行います。◆こんな方にお薦めです。・行政と争訟について、最近の判例・事例から情報を得たい方・業務において争訟を抱えている方等 平成27年8月24日(月) 弁護士法人近藤日出夫法律事務所・弁護士・近藤日出夫/新井法律事務所・弁護士・新井貴博 法令知識と法令に基づく業務執行能力 地方自治体が関係する判例や事例を通じて、法的知識を習得するとともに、予防策や発生後の対応についての認識を深めます。 なし
ストレスを元気に変えるセルフモチベーションアップ(部下を持つ職員向け) 57241 宮田(3535) 部下のいる副主幹〜課長 ◆自分のことはわかっているようで、よくわかっていなかったりする、そんな自分を客観的にみることができる研修です。◆ストレスへの対処法、自分の受け止め方や考え方を変えていくことによって、ピンチをチャンスにしていくことができるようになることを学びます。◆自分も部下も大事!!と思うあなた、この研修を受けて元気に楽しく仕事をしましょう。 平成27年8月4日(火) (有)ライフ・サポートチーム・代表取締役・黒木陽子 モチベーションマネジメント能力 自分自身の思考パターンを理解した上で、自分自身の意欲(モチベーション)をコントロールするための方法論を理解し、仕事に前向きに取り組む力を身につけます。また、部下に対しても効果的な関わり方を学びます。 なし
コミュニケーション能力向上 55031 齋藤(3532) 主事・技師〜主査 ◆「自分はコミュニケーションが苦手」と思っていませんか。コミュニケーション能力の向上に関して、全国で高い評価を得ている講師による研修です。◆仕事の現場では、ともすれば知識が優先されがちですが、この研修では、実際は相手に対する心遣いであるというEQ思考を取り入れて、発信力や自己表現法の発揮を促します。◆演習・体験学習を通して、自分再・新発見を行い、職場での立場とコミュニケーションへの理解を深めます。 平成27年8月3日(月)〜8月4日(火) 人材育成コンサルタント・三好良子 コミュニケーション能力 コミュニケーション能力を強化するための考え方や態度・技法を学びます。 なし
接遇マナーの“こころ”と技術 55034 池田(3531) 主事・技師〜主査 ◆県民の方への応対や職場内のコミュニケーションで、自分ではきちんと対応していると思っていても、知らず知らずのうちに相手に不快感を与えている場合があります。◆この研修では、接遇の基本に戻って自分の言動を振り返るとともに、好感度を高める県民との応対や職場内のより良いコミュニケーションを目指します。 平成27年7月31日(金) 接遇マナーインストラクター・米岡光子 接遇マナー・コミュニケーション能力 接遇に関する知識を振り返るとともに、県民満足度を高め、職場におけるコミュニケーションの活性化を図るための技術を学びます。 なし
折衝・交渉力向上 55050 森山(3534) 主任主事・主任技師〜副主幹 ◆ビジネスは伝わってナンボ!◆この研修では、折衝力・交渉力を高めるためのポイントを具体的に学べます。◆演習により、人の心を動かすスキルを身に付けましょう。 平成27年7月30日(木) 株式会社経済法令研究会・講師・新名史典((株)Smart_Presen_代表) 折衝・交渉力、説明力 様々な行政分野で必要となる折衝、交渉を円滑に進める能力を向上させる。 あり
わかりやすく伝えるための論理的思考と表現 57151 宮田(3535) 主事・技師 ◆雨宮講師は、講師歴25年超の大ベテランです。◆主事・技師を対象とした基礎的な研修内容。仕事や日常生活で即取り入れることができます。◆短時間のプレゼンテーションを繰り返し行うことで、だんだんプレゼン上手になっていきます。◆「業務上での文章作成が苦手」、「筋道を立てて説明することが苦手」とお悩みの方にオススメです。 平成27年10月6日(火)〜10月7日(水) 経営教育コンサルタント・雨宮利春 論理的思考能力、文章作成能力 問題を論理的に考え解決する手法とともに、論理的で説得力のある話し方等分かりやすく伝えるための手法について学びます。 なし
パワーポイントを使った分かりやすい説得技法 55026 石田(3533) 主事・技師〜主幹 ◆パソコンを使って行うプレゼンテーションのコツを基本から学べます。プレゼン初心者向けの研修です。◆毎回、受講生からの評価も高く、受講後すぐから業務に活用できる研修内容です。◆“人前で話すのが苦手”と感じている方には、自信をつけるチャンスにもなります!【注意事項】パワーポイントの作成・操作方法を学ぶ研修ではありません。基本的な操作方法については、事前に自主学習した上で受講してください。 平成27年10月8日(木)〜10月9日(金) 経営教育コンサルタント・雨宮利春 パワーポイントを使ったプレゼンテーション能力、論理的な資料作成能力 パワーポイントを使ったプレゼンテーションについて、論理的な話の展開や効果的な資料作成方法など、より説得力・表現力のあるプレゼンテーションの技法を学びます。 なし(事前準備は必要)
実践!仕事に活かす「アイデア企画発想法」講座 53110 森山(3534) 主事・技師〜主査 ◆「なかなかアイデアが浮かばない」、「もっと柔軟に発想できるようになりたい」という方にオススメです。◆新聞を題材として使用します。どのようにして“アイデア発想法”が学べるのでしょうか。◆「研修がわかりやすく、ユーモアにあふれ、実践につながる」と評判の講師です。乞うご期待!◆今回から講師が変更になっています。 平成27年9月10日(木)〜9月11日(金) 株式会社テラ・コーポレーション・講師・神吉耕二 柔軟な発想力、政策形成能力、問題解決能力 固定観念や前例・慣例にとらわれないアイデア発想法を身につけることにより、実務で活かせる政策形成能力や問題解決能力を高めます。 なし
アタる政策づくりのためのマーケティング研修 53073 石田(3533) 主任主事・主任技師〜副主幹 ◆「マーケティングについて学びたい」と考えている方にオススメの研修です。◆講師は多彩な経歴の持ち主。民間人登用制度による行政経験もあり。現在は明治大学商学部の特任准教授としても活躍中です。◆“目からウロコが落ちる”こと間違いなし! 平成27年9月3日(木)〜9月4日(金) ビズデザイン株式会社・代表取締役(明治大学商学部_特任准教授)・木村乃 政策形成能力、分析力 行政課題を解決する手段として、マーケティングの手法を活用することにより、地域の強みを活かした政策形成の手法を学びます。 なし
まちが元気になる地域プロモーション研修 53100 齋藤(3532) 主事・技師〜主幹 ◆県内の魅力を再発見し、それを如何にして地域の活性化につなげていくのか、そのプロセスを学びます。◆講師は多彩な経歴を持ち、民間人登用制度による行政経験もあり、現在は明治大学商学部の特任准教授としても活躍中です。研修受講後に、“目からウロコが落ちる”こと間違いなし! 平成27年9月1日(火)〜2日(水) ビズデザイン株式会社・代表取締役(明治大学商学部_特任准教授)・木村乃 地域を活性化させる能力、プロモーション能力 普段あまり意識していない県内の魅力を探し出し、その魅力ある地域資源を活用することにより、地域を活性化させるプロモーション力の向上を図ります。 なし
企画力を鍛える、磨く 53062 齋藤(3532) 主任主事・主任技師〜主幹 ◆スピード感があり、熱意あふれる語り口で、研修生を惹きつけ飽きさせません。◆「情報の整理の仕方・やり方で大きく効率性や分かりやすさが異なるのが実際やらせてもらって分かり、驚きさえした。」、「内容が非常に濃いものであったので、事前課題も含めて有意義な研修になった」という感想もあるように、体感して【気づき】、【充実感】を感じ、【企画してみたい】と思わせるような研修生を応援する研修です。 平成27年8月25日(火)〜8月26日(水)※市町村職員との合同開催 (株)グローバルネットワーク・代表取締役・高山理英 政策形成能力、企画立案能力 企画立案に必要な発想法やプロセス等企画力を鍛え、磨くために必要な知識や手法について学びます。 あり
政策実現のための法務入門 57164 宮田(3535) 主査〜主幹 ◆条例を策定しなければならない部署の職員に是非とも受けてもらいたい研修です。本当に為になります。◆講師は知識が豊富で、講義+演習という構成で分かりやすく解説されるので、目から鱗、気付きを多く与えられる講義です。講師の一言一句を聞き漏らさずに持ち帰れば、相当、法律を読み解く力がつくこと保証します。 平成27年8月27日(木)〜8月28日(金) 第一法規株式会社・政策情報センター・部長・金田崇 時代を読む力、法的思考能力 現代の地方自治体を巡る諸問題について、法的視点から考えるとともに、政策の視点からもアプローチすることにより、地方分権時代へ向けた職員の意識改革と法的思考能力の向上を図ります。 なし
成功に導くファシリテーション(折衝力・会議力) 51083 石田(3533) 主査〜課長補佐 ◆本研修では、場のデザイン(場をつくり、つなげる)、対人関係(受け止め、引き出す)、構造化(かみ合わせ、整理する)、合意形成(まとめて、分かち合う)のスキル向上を学びます。◆密度の濃い研修ですが、しっかりマスターすれば何とも贅沢!よく練られた研修内容なので、最後まで楽しく受講できます。◆最後の演習は違う立場で話し合い結論を導いていきますが、どういうことになるのか、ドキドキ、ヒヤヒヤ!最後まで気を抜けない、刺激的な、やりきり感のある研修です。 平成27年11月5日(木)〜11月6日(金) (株)BCL・代表取締役・別所栄吾 問題解決力、調整力、コミュニケーション力 プロジェクトや会議等でより良い結果を導き出せるファシリテーションのスキルを学び、リーダーとしての資質の向上を図ります。 あり
リーダーとしての洞察力、判断力を鍛えるインバスケット(部下を持つ職員向け) 55140 池田(3531) 部下のいる副主幹〜課長補佐 ◆インバスケットとは、1950年代にアメリカ空軍で開発された能力測定ツールです。◆「inbasket=インバスケット」の本来の言葉の意味は「未処理箱」ですが、現在では制限時間内に多くの案件処理を実施し、その処理方法から能力の発揮度を観察するツール「インバスケット・トレーニング」として、認知されています。◆昨年度の研修アンケートでは、新しい知識・技法を得た(満足度91.2%)、実務に役立つ(同97.1%)、将来に有益だ(同97.1%)など受講生から高い支持を受けています。 平成27年10月9日(金) (株)インバスケット研究所・代表取締役・鳥原隆志 洞察力、判断力、優先順位設定力、問題解決力、部下指導力 インバスケット手法を活用して、リーダーとして求められる職務遂行能力をどれだけ発揮できているか見つめ直し、今後伸ばすべき能力を明確化することで、マネジメント能力の強化を図る。 なし
ハードクレーム対応 55086 宮田(3535) 主査〜課長 ◆悪質なクレーム対応に困っている職員や、不当な要求が寄せられている所属の方に受講いただきたい研修です。◆ますますハードになるクレームや不当要求に強い組織づくりには、かかせない研修になると思います。◆主査以上の管理的立場におられる職員におすすめします。 第1回:平成27年10月13日(火)〜14日(水)第2回:平成27年11月16日(月)〜17日(火) 森労務管理事務所・代表・森義隆 ハードクレームへの対応力 クレームを見極め、適切に対応できる接遇の応用的な能力の向上を図るとともに、ハードクレームに対する組織的な対処法を習得します。 なし
OJT研修 55111 森山(3534) 部下のいる副主幹〜課長補佐 ◆部下を計画的に指導し成長させるOJT(On/the/job/training)については、リーダークラス以上の職員は概略は知っていても、具体的手段については体得にいたらず、部下に対する適切な指導ができない場合があります。そこで、リーダーとして職場で果たすべき役割を再認識するとともに、具体的なOJTのスキルをロールプレイングを通じて体得します。 平成27年8月20日(木)〜8月21日(金) 株式会社Cube−up・取締役・高嶋謙行 リーダ-シップ、部下育成指導力 職場での人材育成の基本であるOJTの重要性を認識し、職場内でのリーダーシップ発揮につなげる。また、OJTの具体的手法を体得することにより、部下に対し適切な指導を行い、人材育成と職場活性化が図られる。 なし
部下育成のマインド&テクニック 55041 池田(3531) 副主幹〜課長 ◆きっと多くの気づきがあり、あなたの今後のコミュニケーション全般に役立ちます。◆コーチングについても時間を十分に取り、いろいろなロールプレイを実施することにより、付加価値を付け、身につきやすい、明日からの仕事に即取り入れることができる実践的な研修です。◆講師は話術が絶妙で、楽しく受講してもらえます。 平成27年8月5日(水)〜8月6日(木) 人材育成コンサルタント・三好良子 コーチング能力、コミュニケーション能力 職場の人間関係を円滑にし、生き生きとした職場を実現するためのコミュニケーションの手法や考え方について、演習を交えながら学びます。 なし
自治体間競争時代の地域政策研修 51063 宮田(3535) 主幹〜課長 ◆これまで2日間の日程で実施していた研修内容を見直し、今回から1日研修としました。◆研修講師は、分かりやすく説得力があると好評の高山講師です。◆最近の国や自治体の動きなど最新の情報を豊富に使った講義で、刺激と気づきが満載です。◆あとは、あなたが刺激をどう受け止めて、気づきをどう活かすかです。 平成27年10月21日(水) (株)グローバルネットワーク・代表取締役・高山理英 政策形成能力、政策立案・決定能力 政策形成のための考え方と政策形成手法を実習を交えて学び、政策立案・決定のために必要な知識の習得、能力の向上を図ります。 あり
行政に活かせる経済・金融動向の見方・読み方 57171 池田(3531) 課長補佐〜課長 ◆今年度の新設課目です。◆教科書的ではなく、実践的な経済・金融講座です。◆新聞の経済・金融データや報道記事を完全に理解したい、自在に読めるようになりたい、という方にお薦めの研修です。 平成27年10月23日(金) ㈱経済法令研究会・講師・角川総一((株)金融データシステム・代表取締役社長) 経済・金融を見る力、読み取る力 経済・金融の基本データ、構造、ダイナミズムを理解するとともに、自治体職員としての業務活動にどのように活かせるかを考えます。 なし
危機の予防策と危機発生時の対応 57123 石田(3533) 課長補佐〜課長 ◆課長級昇任者は必見!(課長補佐以上の内容となっています。)◆企業や他自治体の最近の事例を交えながら、危機管理の考え方を理解し、行政リスクマネジメントの進め方を学びます。◆危機の予防には、兆候にいち早く気付くことができる一人ひとりの「意識」が重要であることが理解できます。◆取り組みやすい事例のワークショップで、危機発生時の初期マスコミ対応の心得を学べます。 平成27年10月20日(火) 株式会社田中危機管理広報事務所・代表取締役社長・田中正博 リスクマネジメント能力 予期せず発生する様々な行政リスクマネジメントの事象にいかに備え、どのように対処すれば良いのかを具体的なレベルで考えることにより、危機管理の意識及びその対処能力の向上を図ります。 あり