自治体コード 給付金名称 カテゴリ 支給単位 支給回数 所得制限 有無 生活保護者の 申請可否 支給対象者 開始年齢 支給対象者 終了年齢 最低 支給額 最高 支給額 受給に関する制限事項(100文字まで) 詳細ページurl 説明 支給受付時期
45204 入院助産制度 妊娠・出産 個人 1 回あたり 0 0 0 0 一定の個人負担分を超えた額となります。詳細はHP参照。 http://www.city.nichinan.lg.jp/main/government/organi-list/sec-contact/#kodomo 入院助産制度は、保健上の必要があるにもかかわらず、経済的理由により入院助産を受けることができない妊産婦を対象に、指定された助産施設での入院出産に要する費用を助成する制度です。 随時
45204 こども医療費助成制度 医療 個人 都度 0 15 0 0 一定の個人負担分を超えた額となります。詳細はHP参照。 http://www.city.nichinan.lg.jp/main/government/organi-list/sec-contact/#kodomo 中学生までの子どもが診療を受けたときの保険診療の自己負担額から一部負担額を除いた額を助成しています。 随時
45204 高等職業訓練促進等給付金事業 ひとり親家庭 個人 月間 0 0 70500 100000 http://www.city.nichinan.lg.jp/main/government/organi-list/sec-contact/#kodomo 市内にお住まいの20歳未満の児童を養育している母子家庭の母又は父子家庭の父を対象に市が定める資格を取得するため、養成機関に1年以上修業する場合、一定期間について経済的費用を支援する「高等職業訓練促進給付金」制度があります。また、講座修了後に修了支援給付金が支給されます。 随時
45204 自立支援教育訓練給付金事業 ひとり親家庭 個人 1 回あたり 0 0 120000 200000 受講のために本人が支払った費用の60%に相当する額を支給します http://www.city.nichinan.lg.jp/main/government/organi-list/sec-contact/#kodomo 母子家庭の母又は父子家庭の父を対象に、職業能力開発のため、市が指定する講座 を受講した場合、講座終了後に受講料の一部を支給します。 随時
45204 宮崎県外での妊婦健診費用一部助成 妊娠・出産 個人 都度 0 0 0 0 各回の妊婦一般健康診査受診票分です(上限あり) http://www.city.nichinan.lg.jp/main//page011890.html 宮崎県外(国内に限る)の医療機関で支払った妊婦健診料の一部を助成する制度があります。 随時
45204 日南市特定不妊治療費助成事業 妊娠・出産 個人 都度 0 43 0 150000 宮崎県の給付要綱に準じる ・対象年齢:43歳未満 ・通算助成回数:初回40歳未満 通算6回、初回43歳未満 通算3回 http://www.city.nichinan.lg.jp/main//page011528.html 平成26年4 月から宮崎県特定不妊治療費助成事業による助成を受けた人に対して、日南市からも助成金を交付しています。 随時
45204 介護用品支給事業 介護 個人 月間 0 0 0 5000 要介護高齢者一人につき、月に1回5,000円を限度として現物支給します。詳細はHP参照。 http://www.city.nichinan.lg.jp/main/life/regist-list/process/page000627.html 在宅で要介護4又は5の高齢者を介護している家族に介護用品を支給することにより、高齢者を介護している家族の身体的、精神的、経済的負担の軽減を図るとともに、要介護高齢者の在宅生活の継続及び向上を図ることを目的としています。 随時
452041 木造住宅耐震化普及促進事業 住まい 住宅ごとに支給 1 回あたり 0 0 0 [診断] 54000 [設計] 100000 [改修] 750000 日南市木造住宅耐震診断・改修補助事業補助金交付要綱第6条に掲げる額 http://www.city.nichinan.lg.jp/main/disaster/page001017.html 市内の旧耐震基準木造住宅の耐震診断・耐震改修等を行う所有者に対し、市がその費用の一部を補助することにより、市内既存住宅の耐震化を促進し、安全安心な市民生活の確保に寄与することを目的としています。 随時
45204 農業次世代人材投資事業(準備型) その他 個人 年間 就農予定時年齢 45歳未満 2年以内 0 1500000 研修終了後1年以内に就農することなどの要件あり。詳細はHPで参照。 http://www.maff.go.jp/j/new_farmer/n_syunou/roudou.html 次世代を担う農業者になることを目指し、県農業大学校等の農業経営者育成教育機関、先進農家・先進農業法人で就農に向けて必要な技術等を習得するための研修を受ける場合、原則として45歳未満で就農する者に対し、県を通じて、年間150万円を最長2年間交付します。 随時
45204 農業次世代人材投資事業(経営開始型) その他 個人 年間 就農時年齢 45歳未満 最長5年 0 1500000 独立・自営就農であること、認定新規就農者であることなどの要件あり。詳細はHP参照。 http://www.maff.go.jp/j/new_farmer/n_syunou/roudou.html 次世代を担う農業者となることを目指す者の経営確立を支援するため、人・農地プランに位置づけられ、原則として45歳未満で独立・自営就農する認定新規就農者に対し、市を通じて年間最大150万円を最長5年間交付します。 随時
45204 住居確保給付金 生活 世帯ごとに支給 月間 0 64 29000 45000 離職等により経済的に困窮し、住居喪失者又は住居喪失のおそれのある方。 http://www.city.nichinan.lg.jp/main/government/organi-list/sec-contact/#fukushi  離職等により、住居を失った方または失うおそれのある方に対し、就職に向けた求職活動を熱心に行うことなどを条件に、生活保護住宅扶助を基準とした家賃相当額を原則3ヶ月支給します。  支給限度額については、最低が単身世帯、最高が7人を超える世帯の基準額です。 随時